パチンコ 北斗無双 いつまで

パチンコ 北斗無双 いつまで

 ただのふかし芋なのに、いや、だからこそなのか、素材になっている芋の美味しさが際立っている

 最後にフローリアが言った通り、関係者が目の色を変えるほどの味だった

 とはいえ、畑の広さを変えない限りは、今以上の収穫になることはない

あなたも好きかも:光 パチンコ
 であれば、表に出せるほどの収穫にはならないはずだと、考助たちは結論付けた

 このときの判断を、後の考助たちは後悔することになるのだが、それはまた別の話である

ふかし芋食べたいです

それはともかくとして、畑で結果が出ました

そこそこの手入れしかしていなかった考助に対して、スライムがきっちりと(?)結果を出していますwまあ、そこそこでも結果を出せた考助も凄いのですが、スライムが凄すぎてそのことには気づいていません

♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦♢♦現在新作「異世界で魔法を覚えて広めよう」を更新中

あなたも好きかも:スロット とうきでん 天井
今日から新章開始ですよ~

よろしければご覧ください

「ほわ~

あなたも好きかも:マギカまどか スロット 天井
なんですか、これは」「おいしい~」 気が抜けたように言ったピーチに続いて、ミクが満面の笑みを浮かべた

 彼女たちの手には、新拠点で作られた芋のふかし芋が握られている

 先ほど収穫したものを、ミツキが調理してくれたので、それを考助が配り歩いているのである

 一言だけ言葉を発したミクは、そのあとは一心不乱にふかし芋を頬張っている

「ミク、あまり食べたら晩御飯が食べれなくなりますよ~」 ピーチは、そう言いながら、めっとばかりに、次のを取ろうとしたミクの手を取ってそれを止めた

 そしてミクは、ピーチの顔を見て、プッと頬を膨らませた

「・・・・・・おいしいのにー」「ハハハ