バイオハザード6 スロット

バイオハザード6 スロット

「テドラルだから大目に見るけど、もしも『黒』にちょっかいを出したら、全力で嫌がらせをしてやるからね?」「おい」「心配せずとも、アレを近くに呼ぶつもりはない

あなたも好きかも:パチンコ 777 タウン
アレがいては会話にならんだろう」「お前が言うな」「ナハハッ!」 ここに黒姉がいたら……うーん想像するのも嫌なレベルの空気になってんだろうなー

そういう意味じゃ俺を捕まえるのがユグラと連絡をする上で一番マシな手段ってわけだ

 多分このあとユグラに変な首輪とかつけられそうだなぁ、嫌だなぁ……

あなたも好きかも:バカラ ロックグラス ベルーガ
「まぁ、彼らしいといえば彼らしいね

僕という反面教師からしっかり学んでいるじゃないか」「お前ほどに万能ならば、意のままに世界を変えられるだろうに」「『神』の干渉に負けない世界を創るのに、『神』の力を借りてどうするのさ

でもどういう風の吹き回し?彼を元の世界に帰すことと、この世界の住人として受け入れることは、不正に召喚された彼の対処の範疇だ

選択させることが恩寵だったとすれば、再び招くのは完全に別の手間でしょ」「うむ

そこは単純な取引だ

あの者は鳩になることを受け入れた」「鳩……ああ、伝書鳩ね」「毎回お前の対策を上回りつつ、そこの者を攫うのも手間なのでな

お前もその方が良いだろう?」 ユグラは『神』の話を聞く気がないし、相手にもしたくないと考えている

それでも用件を伝えるにゃ、今回のように強硬策を取る必要がある

あなたも好きかも:伊勢原 パチンコ 閉店
 俺への警戒はどんどん上がるだろうし、確かにあの男に言伝を頼んだ方がまだ穏便に伝わることだろう

『神』らしく天変地異を起こして世界中にメッセージを発信することもできなくはないだろうが、完全に無力な異世界人を伝言役としてこの世界に置いとくほうが、遥かに少ない労力で済む

 そもそもユグラは天変地異くらいしれっと無視するだろうしな

俺だって世界の危機より飯を食う黒姉の姿を見てたいし

「呼び出されたり、テドラルが攫われたりするよりかはマシだけどね