エジプト・ゴッズ

エジプト・ゴッズ

あなたも好きかも:護石 スロット
 何をしてるのか分からないので、座ったままじっとする

 最近こういうのには慣れているので、いつまででも座っていられる

 苛立つ事はないし、この間に色々と考える事も出来る

 何にしろ、慌てても仕方ない

あなたも好きかも:ゲーセン の スロット
 少なくとも今は、のんびりするのが一番だ

あなたも好きかも:スロット バベル アプリ
「デザインとか、気になります?」「いえ

見えてないので」  さっきと同じ事を答え、目元を押さえる

 痛む訳ではなく、半ば無意識に

 しばらくは、気付けば触れる事が続くと思う

「なるほど

お母さんは、どう思いますか」「もう少し、細いのはありませんか」 何、注文を付けてるんだか

 それとも、そこまで間抜けなデザインだったのかな

「ありますよ

光を遮ればいいんでしょうけど、彼女くらいの年齢だと見た目も大切ですから

提携してる眼鏡屋さんに、連絡しておきます」 そこまでする必要はないと思うが、眼鏡屋さんでサングラスを選ぶ

 私がではなく、お母さんが

 私は与えられたのを掛けて外す

 それだけだ

 さすがに手触りだけでは、判別不能