大牟田 スロット

大牟田 スロット

「なんだ、ボディ・ランゲージをそのまま書けばいいだけか」とお思いの方、少し早合点しています

 その「ボディ・ランゲージ」を正しく用いるのがとても難しいのです

観察眼を磨く 書き言葉に必要な「ボディ・ランゲージ」の表現は、多くの人と直接対面して会話をし、どんな「ボディ・ランゲージ」をしているのかつぶさに観察していなければわからないのです

 これから大きな偏見を書きます

あなたも好きかも:パチンコ 風邪ひく
「小説家」を志している皆様は「非リア充」ではありませんか

あなたも好きかも:ひまわり パチンコ
「非リア充」な方は他人と話す機会が少ない

 話しているときも相手の動作をつぶさに観察などしていないはずです

 積極的に他人と話せるような人は、社交性が高いため「小説家になろう」などとはまず思いません

 多くの人にとって「小説家」は、「ひとり書斎に籠もって頭を掻きむしりながら原稿用紙に向かってペンを走らせ、書いては捨てるを繰り返している」というステレオタイプなものです

 社交性が高い人は「ひとり書斎に籠もる」ことを嫌います

あなたも好きかも:スロット 鬼武者3 朝一
 そんなことをするくらいなら友人と合流して楽しい時間を分け合いたい

 だから私の偏見では「小説家になろう」としている人の多くは「非リア充」だということです

 もし本気で「小説家になろう」としている方は、できるだけ多くの人と対面して会話をし、相手がどんなボディ・ランゲージをとるのかをつぶさに観察してください

 社交性が高くなれば、より多くの人と話せるようになりますから、観察対象が加速度的に増えていきます

 そうなれば「世の中にはこんな人もいるんだ」とキャラクターのひきだしも増えるので一石二鳥です

「非リア充」のあなた

ぜひ「リア充」になりましょう

リア充になろう「リア充」でなければ「小説家」には到底なれません

「非リア充」の方がたまさか小説賞・新人賞を受賞できた