サンキョー スロット

サンキョー スロット

その予測は、度重なる調練の成果でもある

グレイたちは、この人外異形の化け物を乗りこなすために多大な日数を費やしたのだ

結果、ブフマッツの強靭な体に秘められた馬力を思い知ることになった

魔王がたった一夜でクルセルクを落としたというのも納得できるものだ

「最初は恐ろしいものだと思ったものですが」 グレイと並走する部隊長が、ブフマッツの鬣に触れる

青白く燃える鬣は、実際に燃えているように見えるのだが、熱を発しておらず、触れることもできた

「いまは頼もしいか?」「ええ、まあ……」 彼が不承不承といったように頷いたのもわからなくはない

皇魔の力など借りたくはなかったというのが本音だろう

あなたも好きかも:スロット ギアス3 終了画面
いくら皇魔が強力であっても、そのおかげで龍府までの進軍が容易いものになるのだとしても、人類の天敵の力を借りるなと、メリスオールの戦士としての矜持が許さないのかもしれない

それはグレイにも理解のできることだ

あなたも好きかも:パチンコ ミリオンヴィーナス
 理解できるどころではない

彼が最も思い悩み、苦心したのが、皇魔の力を借りるかどうかという判断だった

「しかし、さすがは魔王と畏れられるだけのことはありますな

こうも皇魔を手懐けるとは」 別の部下が驚きを隠せないといった風に言ってきたので、グレイは静かに頷いた

 グレイたちに皇魔ブフマッツを提供してくれたのは、ほかならぬ魔王ユベルだった

グレイが麾下の三千名とともにザルワーンを見限り、ガロン砦を占拠したのが約二ヶ月前

ジベルの支援もあって持ち堪えてきた彼らの元に魔王が訪れたのは、九月の頭のことだった

 いまは廃墟と化した首都メリス・エリスでの出逢いは、グレイも鮮明に覚えている

異彩を放つ魔王と、彼に付き従う皇魔リュウディースの女