まどマギ スロット 初代 中古

まどマギ スロット 初代 中古

あるいは特殊能力持ちか

まあそういった存在は本当に珍しい

特殊能力持ちでも高ランクでも普通の人間と同じような本質、在り方をしているのがほとんどだ

だがそれでもいないわけではない

人間なのに肥大した形をしていたり、角や棘が生えていたりと本質に特殊な在り様をしているのは

もっともそれでも大抵は人間の枠をはみ出ることは少ない

あなたも好きかも:石川 県 の パチンコ
 しかし今回彼女が見たヴィローサや公也は違っていた

まあヴィローサは仕方がないだろう

ヴィローサは妖精であり人間ではない

あなたも好きかも:ひだ ん の あり あ スロット
そして妖精は本来かわいらしいものではなく、どちらかというと無機質で虫に近い存在である

今はあまり見せないがヴィローサが切れた時なんかは顕著にその本来の妖精の姿を見ることができる

いつも見られるような、ヴィローサ以外のアンデールの妖精境に住んでいる妖精のような人に近い形の妖精の方が一般的ではあるのだが

まあそういった点を加味してもヴィローサはその本質が他よりも異常であると言えるだろう

 ヴィローサはその生まれが普通の妖精とは違う特殊な生まれだ

そもそもの彼女は普通の妖精だったが捕まり毒の妖精としての毒と精神性が人間に近い状態になった時の恐怖の毒、そういった毒性が生まれ合わさり、妖精の力が解放された時に彼女自身の在り方を壊すに至ってしまった

そしてそこに公也の存在が入り込み刷り込みに近い形で公也に対し崇拝とも慕情ともいえるような特殊な精神性へと発展したのである

そんな彼女は普通の要請とは違う歪んだ形であり、また毒の妖精としてその毒は異常な形態をしている

何より彼女は正常な存在とは明らかに違うがゆえに異常性を持つ