パチスロ 忍魂2 解析

パチスロ 忍魂2 解析

無駄とは思うが焚き火を川に向けて蹴飛ばし、大慌てで樹々の間に飛び込んだ

 抜き放った伐剣で邪魔な枝を叩き斬りながら、可能な限りの速度で走る

最初は取り乱したカナンも落ち着きを取り戻し、ぴったりとイスラの背中についてくる

あなたも好きかも:二戸 パチンコ
「もう一月も経ったのに!」 走りながらカナンが叫んだ

「それだけあんたに執着してるんだよ」 太い木の根から飛び降りながらイスラが言う

後から降りてきたカナンを受け止め、また先に立って走り出す

あなたも好きかも:山梨 パチンコ トランプトランプ
「迷惑です! というか、イスラ

私よりあなたの方が危ないんですよ!?」「何で」「……継火手は、一人の守火手しか選べないんです

完全な秘蹟《サクラメント》は正統な守火手にのみ与えられるもの

あなたも好きかも:バカラ 瓶
だから……」「なるほど

俺を殺して、全部仕切り直したいってことか」 イスラは苦笑した

煌都の人間にとって何の価値も無かった自分の命が、今は無二の価値を持っている

結構な皮肉だった

「果報者のヨブ曰く、一握の灰も宝となる、か」「古人の知恵ですか?」「ああ

出来れば別の機会に引用したかったけど……!」 目の前に現れた岩を飛び越える

続くカナンの手を取って引き上げ、背後に視線を巡らせる

十本の松明が等間隔に並んで近づいてくる