スロット サラリーマン金太郎 やめ時

スロット サラリーマン金太郎 やめ時

そんなことを考え頭を悩ませていたら、視界の端に何か、違和感を覚えた

「…………?」強風と、大雨

更に闇夜だ

視界は無いに等しい

なのに何が見えたというのか……ザワザワと、胸に広がる漠然とした不安……

瞳を凝らして、違和感のある場所を探した

あなたも好きかも:パチンコ スーパー戦隊 カード
ここから村の方はほぼ見えない

あなたも好きかも:パチンコ ガロ 掲示板
それに、意識が向いたのはそちらではなく、村の外……北の林の方だ

あなたも好きかも:ハイエナ スロット 2017
予感はあったのだろう

俺は無意識に、いつも肌身離さず身に付けている犬笛……夜着の中のそれを、引っ張り出していた

右手で握り締めて、瞳を凝らす

どこだ、何を見た? 見つけろ

絶対に気のせいじゃない

あるはずだ、何かが

村の外の林は、隣接する別棟……サヤや女性使用人用の宿舎で半ば隠れている

だから、もしかしたら別棟の灯りが見えただけかもしれない